奇襲ウィルス

さて、次に紹介するコンピュータウィルスは、トロイの木馬というものです。トロイの木馬といえば、皆さんご存知の通り、トロイア戦争で巨大な木馬に潜んで奇襲をかけた作戦のことですが、このウィルスはその作戦のように、パソコンに対して奇襲をかけてきます。トロイの木馬は感染したパソコンにバックドア(裏口)を作成し、勝手に操作の主導権を奪ってしまうというものです。これによってもたらされる弊害は、操作者によって様々ですが、甚大な被害がもたらされることが考えられますから、是非積極的に防衛しましょう。